暮らし

【2020年3月】7ヶ月・20回目でようやくGoogle Adsenseに合格!価値の低い広告枠に行った対策とは?

Google Adsenseの審査に初めて挑んだのが2019年7月。

それから何度も挑戦するもことごとく落ち続け、2020年3月にようやく合格することができました。

不合格回数は19回、約7ヶ月の期間を費やしてしまいました。

不合格の理由は全て「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」。

いろんなサイトやブログの合格体験談を参考にしながら何度も審査にチャレンジしましたが、結局自分の力では合格することができず、最終的にココナラで有料のサービスを購入し、アドセンス審査に向けてのアドバイスをいただくことにしました。

私のように初心者の方でも、10回以上落ち続けていても、何ヶ月もかかってしまっても、価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)は必ず抜け出すことができます

今回の記事ではプライバシーポリシーやお問い合わせフォームなど一般的に設置しておいた方が良いといった基本的な部分ではなく、私が合格する決め手となった「複製とはどういう意味なのか?」についてご紹介しています。

価値の低い広告枠で苦戦されている方の参考になれば嬉しいです。

この記事はこんな方におすすめ
  • 「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」で苦戦されている方
  • アドセンス審査に落ち続け、挫けそうな方
  • 10回以上審査に落ちている方
  • 不合格が何ヶ月も続いてしまっている方
  • 審査に向けて有料のサービスを利用するか迷っている方
スポンサーリンク

アドセンス合格時の状況

私のアドセンス合格時の状況をまとめました。

ブログ開設 2019年7月4日
アドセンス合格 2020年3月13日
不合格回数 19回(20回目で合格)
記事数 5記事
文字数 合計:26,219字(最大:5,949字、最小:4,029字、平均:5,244字)
カテゴリー数 2
サーバー エックスサーバー(SSL化済み)
テーマ JIN
プロフィール 有り
プライバシーポリシー 有り
サイトマップ XML Sitemapで作成済み
お問い合わせフォーム Contact Form 7で作成済み
アナリティクス 登録済み
サーチコンソール 登録済み
外部リンク 有り

アドセンス合格までの対策

アドセンスの審査に初めて挑んでからしばらくは「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」から合格できた方の対策などをいろいろと検索をして、自分なりに修正をして何度も再申請をしていました。

10回以上不合格が続き、もうどうしたら良いか分からない状態に陥ってしまったため、一度無料でアドセンス審査のアドバイスを受けました。

しかしそれでも合格することができず、ココナラで合格サポートの有料サービスを購入し、アドバイスをいただいたことで合格にたどり着くことができました。

アドセンスに合格するまでに行った対策は以下の通りです。

  1. インターネットで調べて自分で修正を行う
  2. 無料サービスを利用してアドバイスをいただく
  3. 有料サービスを購入してアドバイスをいただく

それでは詳しくご説明します。

アドセンス合格までの対策①:インターネットで調べて自分で修正を行う

最初の数回は明らかな勉強不足でした。

ブログの体裁を整えて、ある程度記事が揃ったら合格できるものだと軽い気持ちで考えてしまっていました。

ここから「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」の対策や合格体験談などのサイトやブログを読み漁り、修正を続けていきます。

プロフィールやプライバシーポリシー、お問い合わせフォームなど、一般的に必要だと言われているものは最初の段階で設置していました。やっぱり「価値の低いコンテンツ」と言われているということは記事の価値が低い有益な情報ではないということだと考え、記事の修正に力を入れることにしました。

日記のようになってしまっていた記事、内容がまだまだ薄いと思った記事を下書きに戻し、インデックスを削除し、新しい記事を追加し、Copy Content Detectorでチェックして‥と不合格になる度に思いつくままに修正をして再申請を繰り返していました。

記事は多いときで30記事、少ないときで3記事を増やしたり減らしたりしながらチャレンジしましたが一向に受かることはできませんでした。

ピヨ夫
ピヨ夫
実はここで一度、諦めそうになっていた時期がありました‥

スポンサーリンク

アドセンス合格までの対策②:無料サービスを利用してアドバイスをいただく

自分でいろいろと修正を行っていましたが、さすがにもう手詰まり状態になってしまい、どこをどうすれば良いのか分からず、挫けそうになってしまいました。

そこでアドセンス合格に向けたサービスを利用しようと考えたのですが、有料のサービスを購入する決心がつかず、無料でアドセンス審査のアドバイスを行っているという方に相談してみることにしました。

そこでいただいたアドバイスが

  • 記事の内容は合格できるレベルになっている
  • インデックス削除から2週間~1ヶ月空けて審査に挑む
  • アーカイブやカテゴリーページなどのページはno indexにする
  • 更新頻度を上げる
  • グローバルナビゲーションの設置
  • 店舗情報は合格までは記載しない

といった内容でした。

巷で言われているような内容も多く、不合格の方でも修正箇所はそれぞれ違うと思うので、どれが合っていてどれが合っていないのかは分かりませんが、残念ながらいただいたアドバイスを修正しても私の場合は合格することができませんでした。

アドセンス合格までの対策③:有料サービスを購入してアドバイスをいただく

この段階でもう既に15回審査落ち。

さすがにもう自分の方向性は間違っている、どなたかに見てもらってアドバイスをいただきたいと思い、有料のサービスを利用することにしました。

アドセンスに挑み始めてから参考にしていたサイトがありました。それがこちらの「Googleアドセンス合格サポート.com」というサイトです。

こちらのサイトで合格サポートの有料サービスを購入することにしました。アドセンス審査で不合格になった理由をアドバイスしていただけるというサービスです。

ココナラ3,000円で購入することができます
現在は5,000円になっています。(2020年8月現在)

【ココナラ】無料会員登録はこちら

実際にいただいたアドバイスがこちらです。

  • 必要なコンテンツは揃っており、外観部分は特に問題はない
  • 下書きに戻した記事がまだインデックス登録されたままになっている
  • 自分が書いた記事と類似した記事がありすぎる(オリジナリティのある記事が必要)

こちらのサービスを利用して初めて、私は価値の低い広告枠(複製されているサイト)」という意味を履き違えていたことを理解しました。

「複製」とは、他のブロガーさんの記事と文章自体が似通っていることだとばかり思っていました。そのため、言い回しを変えたり、書き方を変えたりすることばかりを考えていました。

しかし実際にはそうではなく、他のブロガーさんがもう既に記事にしてしまっている内容も複製扱いにされるということを知りました。

それまでに私が書いていたような主婦の日々の暮らしやアイデア、節約術などの記事はもう大量に書かれています。まだ誰も書いていない情報で誰かに必要とされるオリジナリティのある記事が必要だということを教えていただきました

教えていただいたアドバイスに沿って、まずはインターネットでキーワード検索をして、そのキーワードではヒットしないまだ誰も書いていない内容を新しく書くことにしました。

ターゲットをピンポイントで決め、その人はどんな悩みを持っているのか?何を知りたくて検索しているのか?どんなキーワードを検索するか?知りたい答えは何か?など検索する人の悩みを解決できるような内容を書くように心がけました。

自分で撮った写真もたくさん使用しました。

また誰よりも詳しく書けるように、まずは自分が好きなこと・得意なジャンルを選んだ方が書きやすいのではないかと思います。

同時にインデックスの確認はしっかりと行いました。アップした記事がインデックスされているか、また下書きに戻した記事や必要のないページがインデックスから削除されているかを確認して審査に出すようにしました。

そしてようやく20回目の申請で合格することができました!

本当にたくさんのことを教えていただきましたが、その中でも

「オリジナリティのある記事」

これが一番の重要なキーワードになったと思っています。

私が実際にこちらのサービスを受けてみて思ったことは、「小手先の修正では意味がない」ということでした。もちろんアドセンスに合格するためにと思って購入したサービスですが、合格してからもいろんなことが活かせる内容だと思います。

Googleアドセンス合格サポート.comのサービスを利用する

アドセンス合格時の記事

アドセンス合格時の記事は以下の5記事です。(アドセンス合格後に若干変更した部分があるので、全く同じ状態ではありません。)

①~③が有料のサービスを受けて新しく書いた記事、④~⑤が元々書いていた記事をリライトした記事です。

記事の書き方も丁寧に教えていただき、ブログを始めたばかりの頃の記事とは比べ物にならないくらい良くなったと感じています。

アドセンス合格までの対策 まとめ

「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」で一番重要なことは「オリジナリティのある記事を書く」ということだと思います。

私はアドセンスに19回も落ち、合格までに7ヶ月もかかってしまいました。

自分だけではきっと合格にたどり着くことはできませんでした。有料のサービスを利用してまで‥としぶっていた時間がもったいなかった、もっと早くに利用していればよかったと思っています。

プロの方のアドバイスは的確で、取り組むべきことをきちんと教えていただけます。

ネット上の情報で合格できる方もたくさんいらっしゃると思いますが、私のように不合格が続いていて挫けそうになってしまっている方は、有料サポートを受けるというのも一つの手だと思います。

価値の低い広告枠は必ず抜け出すことができます!

アドセンスに苦戦されている方に、この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

\ココナラ無料会員登録はこちら/


スポンサーリンク