当選のコツ

【2019年】カルビー大収穫祭のじゃがいもに4年目で初めて当選した件

カルビー大収穫祭2019

懸賞をされている方はきっとご存知の「カルビー大収穫祭」

合計10万名に北海道のじゃがいもが当たるという、毎年行われている大盤振る舞いのキャンペーンです。

皆さんの当選報告を見ていると、一年のうちに何箱も当選された方も多くいらっしゃる中、私は2016年・2017年・2018年と応募をしましたが残念ながら一度も当選することができませんでした。

しかし2019年、ついに段ボールに入ったじゃがいもが到着!

今回は「カルビー大収穫祭2019」で、念願だったじゃがいもに4年目でようやく当選した話です。

スポンサーリンク

カルビー大収穫祭2019について

カルビー大収穫祭は2007年から毎年秋に行われているキャンペーン。

北海道のじゃがいも2kgと毎年異なるオリジナルグッズが当たります。

カルビー大収穫祭2019の賞品
  • 北海道のじゃがいも2kg
  • オリジナルジッパーバッグ6種各1枚(70周年記念にデザインされたもの)

抽選スケジュールが事前に決められており、抽選は計10回、毎回1万名の当選で合計10万名に当たります

カルビー大収穫祭の我が家の応募状況

2016年からカルビー大収穫祭への応募を始め、毎年応募を続けています。

我が家の応募状況をまとめます。

【2016年~2019年】4年間の応募状況

締切 口数 結果
2016年 不明 不明 はずれ
2017年 第9回 4口 はずれ
2018年 第8回 9口 はずれ
2018年 第9回 6口 はずれ
2019年 第4回 16口 当選

初めてカルビー大収穫祭に応募したのが2016年。

しかしこの年は応募日、応募口数の記録を取っていなかったため、詳細は不明です。数口は出したと思うのですが、残念ながら当たりませんでした。

2017年は4口のみ、第9回締切分に応募しました。

カルビーマークが全く集まっておらず、さすがに4口だと厳しかったかなと思います。

2018年は2回に分けて、第8回・第9回締切分に応募。

締切が遅い回に出してしまったせいか、口数が少ないせいか、2018年も残念ながら当選することができませんでした。

ピヨ夫
ピヨ夫
1回にまとめた方が良かったかな?

2019年は早めに出すことを心がけ、16口、第4回締切分に応募し、初めて当選することができました。

2kgのじゃがいもは、大小混ざって20個入っていました。

スポンサーリンク

カルビー大収穫祭 応募のコツ

カルビー大収穫祭2019

懸賞全体に言えることですが、今回のように抽選スケジュールが決まっているキャンペーンの場合は早めに応募すると当選確率が高くなるように思います。

まだキャンペーン自体を知らなかったり、マークが集まっていなかったり、後になればなるほど応募数が増えるからです。

特に最終締切は応募数が増えるので、早めに応募するのがおすすめです。

そんなことを言いながら、私の場合はカルビー大収穫祭2019に気付くのが少し遅れてしまいました。

できるだけ応募数が少ない締切で応募したかったので、2019年10月1日から切手が値上げされるため値上げ前に応募する人が増えるのではないかと考え、敢えて値上げ後すぐの締切で応募しました。

ピヨ夫
ピヨ夫
当たったから良しとしよう!

それが功を奏したのか、念願だったじゃがいもに当選することができました。

カルビーマークはストックしておこう

応募に必要なものがカルビーマーク。

マークの数字が点数となり、カルビー大収穫祭では2点分で1口として応募することができます。

このカルビーマークはカルビーの様々な商品に付いています。今回の応募に間に合わなかった場合でも、来年の大収穫祭で応募することができるので、切り取って貯めておきましょう。

ピヨ夫
ピヨ夫
スナック菓子の袋に付いているマークは、切り取る時に手が汚れます‥

カルビー大収穫祭2019 まとめ

カルビー大収穫祭は当選人数が10万名ととても多いので、おすすめのキャンペーンです。

当選のコツはカルビーマークをたくさん集めて、早めに応募すること。

しかし我が家は普段からあまりお菓子を購入しないため、なかなかカルビーマークを大量に集めることができません。

今年は無事に当選することができたので、残りの応募にはチャレンジせず、またこれから来年の大収穫祭に向けてカルビーマークを貯めていきたいと思います。

スポンサーリンク