おすすめ商品

賃貸の狭いキッチンにパナソニックの「スリム食洗機」を設置 | メタルラックを使用

我が家は転勤族で賃貸暮らし。
キッチンも狭いので、食洗機を置くことを考えたことがありませんでした。

‥が、2021年11月にパナソニックから「置き場所であきらめるのはまだ早い!」がスローガンのスリム食洗機が新登場!

それでも我が家のキッチンには置き場所で支障になる部分が多く、食洗機をただ置くだけという設置ができませんでした。

専用の食洗機置き台と高さ調節脚、そしてメタルラックを使用して、キッチン台からせり出して設置しています。

スリム食洗機でも賃貸のキッチンに置けずに困っている方の参考になると嬉しいです。

スポンサーリンク

パナソニック「スリム食洗機」の種類

パナソニック スリム食洗機

パナソニック「スリム食洗機」には、分岐水洗取り付け式NP-TSK1タンク式NP-TSP1の2種類があります。

こちらが分岐水洗取り付け式。
色はホワイトとスチールグレーの2種類。

こちらがタンク式です。

スリム食洗機の特徴は、ドアが上に開く「リフトアップオープンドア」であること。

これまでの食洗機はドアが前に開くタイプだったため、蛇口に当たったり、ドアが開くための広いスペースが必要でしたが、上に開くことで省スペース化されました。

ピヨ夫
ピヨ夫
我が家は分岐水洗取り付け式を購入しています!

スポンサーリンク

実際に「スリム食洗機」を設置しました

ドアが当たらないように設置したスリム食洗機

我が家のキッチンには元々吊るし棚があり、シンク横にスリム食洗機を設置すると、リフトアップオープンドアが吊るし棚に当たってしまい開閉できないことが判明しました。

そこで吊るし棚に当たらないところまで、シンクからせり出して設置することに。

写真に写り込んでいる包丁は、私が愛用しているおすすめの包丁です!

スリム食洗機を設置するために用意したもの

スリム食洗機を設置するために用意したものがこちらです。

専用ステンレス置き台高さ調整脚は専用部材(別売品)です。

専用ステンレス置き台がこちら。

高さ調節脚がこちら。

高さ調節脚は、

の3種類があります。

ピヨ夫
ピヨ夫
我が家が購入したのは80~120mmです!
パナソニック 食洗機用 高さ調整脚

高さは数段階に分かれた穴での調整+脚のゴム部分でも調整できるので、mm単位で高さを合わせることが可能。

専用ステンレス置き台や高さ調節脚を使うことで、キッチンカウンターやシンクからせり出して設置できるようになります。

スポンサーリンク

実際に設置した様子

実際にスリム食洗機を設置した様子がこちらです。

実際に設置したスリム食洗機
  • 専用ステンレス置き台を使って、ドアが吊るし棚に当たらないところまでシンクからせり出す
  • 高さ調整脚とメタルラックを使って高さを合わせ、食洗機を水平にする
  • メタルラックはすき間があるので、安定させるために高さ調節脚の下に板を敷く

我が家の場合は、このような方法で何とか設置することができました。

洗っている最中も特に揺れなどはないので、問題なく使えています。

パナソニック「スリム食洗機」| 賃貸でも置き場所が作れるかも!

今回は、賃貸住宅に住んでいる我が家にパナソニックのスリム食洗機を実際に設置した様子をご紹介しました。

賃貸住宅に住んでいる・キッチンが狭い・でも食洗機を置きたい!という方は、スリム食洗機を検討されてみてはいかがでしょうか。

私のようにそれでも置けない場合でも、専用ステンレス置き台高さ調整脚、メタルラックなどを使うことで置き場所が作れるかもしれません。

何とかして食洗機を置きたいという方の参考になると嬉しいです。

食洗機は洗い物の時間が圧倒的に減り、本当に楽になりました。使ってみた感想はまた改めてご紹介させていただきたいと思います。

スポンサーリンク