暮らし

ジエノゲストを4ヶ月服用した効果は?副作用は?【チョコレート嚢胞・子宮内膜ポリープ治療】

チョコレート嚢胞と子宮内膜ポリープの二つに対する治療を兼ねて、ジエノゲストを約4ヶ月服用しました。

今回はジエノゲストを服用して

  • チョコレート嚢胞への効果は?
  • 子宮内膜ポリープへの効果は?
  • 副作用は?

などについて、実際の治療結果と併せてご紹介したいと思います。

私は以前から注射や薬に対しての不安・恐怖がとても強く、ジエノゲストを飲む時も本当に不安で、実際に飲まれている方のブログを読みあさって参考にさせていただきました。

すでにジエノゲストを服用されている方、これから服用される予定の方に少しでも参考になると嬉しいです。

私個人が患者として経験した話です。実際に行った検査や治療、自分で得た情報などをまとめているだけの記事ですので、あくまでも参考程度に読んでいただけますと幸いです。
スポンサーリンク

ジエノゲストとは?

ジエノゲスト

ジエノゲストは子宮内膜症の治療に使われる薬です。

女性ホルモンにはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類があり、ジエノゲストは黄体ホルモン剤にあたります。

ジエノゲストを服用することで排卵が止まり、エストロゲンの分泌を抑えます。排卵を止めることで月経に伴う痛みを軽減し、症状を改善する効果があります。

また子宮内膜症の病巣に直接作用して縮小させる効果もあります。

ジエノゲストはジェネリック医薬品です。
先発品は持田製薬のディナゲスト錠1mg

私はジェネリック医薬品ではない薬を希望していたのですが、通っていた病院にはディナゲストの取扱いがなかったため、ジエノゲストを服用することになりました。

ジエノゲストもさまざまな製薬会社のものがありますが、私が服用したのは富士製薬のジエノゲスト錠1mg「F」です

ジエノゲストを飲み始めた経緯

私は「卵巣チョコレート嚢胞」と「子宮内膜ポリープ」の診断を受けており、どちらの治療も兼ねてジエノゲストを飲むことになりました。

ジエノゲストに期待する効果として、まずはチョコレート嚢胞の縮小

そしてもう一つは子宮内膜ポリープを麻酔なしの外来・日帰りで行う子宮鏡手術で切除することを決めたので、少しでもポリープを取りやすくするためにジエノゲストを服用することになりました。

ジエノゲスト服用中は子宮内膜が薄くなります。私の場合、ポリープも子宮内膜にできているものなので、子宮内膜が薄くなることでポリープが小さくなる可能性があり、麻酔をしない子宮鏡手術のためポリープがほんの1mmでも2mmでも小さくなってくれるだけでも取りやすくなる、というお話でした。

実際にジエノゲストを飲んだことで子宮内膜ポリープが取りやすくなり、無事に子宮鏡手術で切除しています。子宮鏡手術については下の記事で詳しくご紹介しています。

スポンサーリンク

ジエノゲストを4ヶ月服用した結果

上でもご紹介した通り、私の場合は

  1. チョコレート嚢胞の治療のため
  2. 子宮内膜ポリープを少しでも小さくするため

この二つの治療を兼ねて、ジエノゲストを服用していました。

実際に4ヶ月服用した結果、チョコレート嚢胞・子宮内膜ポリープはどうだったのかについて詳しくご紹介していきたいと思います。

ジエノゲストを4ヶ月服用した結果①:チョコレート嚢胞に対する効果

初めてチョコレート嚢胞と診断された時、右33mm・左21mmという大きさでした。

その数ヶ月後にジエノゲストを飲み始め、飲み始めてから2ヶ月後・4ヶ月後に診察していただいたチョコレート嚢胞の大きさをまとめます。

ジエノゲスト服用 チョコレート嚢胞の大きさ
服用前 右:33mm
左:21mm
服用から2ヶ月後 右:32mm
左:15mm
服用から4ヶ月後 右:27mm
左:16mm

服用前と服用を終了した4ヶ月後を比べると、右が6mm・左が5mm小さくなっているという結果になりました。

全く小さくなっていなかったらどうしよう?と不安で、あまり期待をしすぎないようにしていたので、4ヶ月で少しでも小さくなっていてほっとしました。

ピヨ夫
ピヨ夫
僕もちょっと安心!

一旦私はジエノゲストの服用をストップしましたが、これ以上大きくさせないために閉経まで飲み続けるのも一つの方法だというお話がありました。少し考えて決めたいと思います。

ジエノゲストを4ヶ月服用した結果②:子宮内膜ポリープに対する効果

子宮内膜ポリープは3個ありました。

まだジエノゲストを飲んでいない時に子宮鏡手術で5mmのポリープを1個切除。ポリープが2個残っている状態でジエノゲストを飲み始めました。

ジエノゲスト服用開始から2ヶ月後に再度子宮鏡手術でポリープを切除したのですが、2個残っているうちの1個のポリープはジエノゲストを飲んだことでなくなり、ポリープとは判断しないという結論になりました。

(1回目の子宮鏡検査で切除した部分にまた小さなポリープが見つかったため、結果として2個のポリープを切除することになりました。)

私の場合、ジエノゲストを飲んだことで、服用前に指摘されていた1個のポリープが服用から2ヶ月でポリープとはみなされない程度までなくなり、切除する必要がなくなりました。あと1個のポリープも以前より取りやすくなっていたようです。

スポンサーリンク

実際に私が感じたジエノゲストの副作用

ジエノゲストの説明書

インターネットでジエノゲストについて調べると、副作用についての情報があふれていて戦々恐々としていたのですが、実際に私が感じた副作用がこちらです。

  1. 不正出血
  2. 飲み始めの数日だけ胃の違和感
  3. とにかく寒い

副作用としてネット上でよく見かけた頭痛・食欲の増加・鬱症状といった症状はありませんでした。

それでは詳しくご紹介していきます。

私が感じたジエノゲストの副作用①:不正出血

ジエノゲストの副作用としてよく知られているのが不正出血。服用中は多くの人に不正出血が起こるという説明を受けました。

実際に私は約4ヶ月ジエノゲストを服用していましたが、出血がなかったのは2~3週間程度。4ヶ月のうち3ヶ月半は不正出血があったことになります。

出血の量は微量ですが、毎日ナプキンは必須でした。

私が感じたジエノゲストの副作用②:飲み始めの数日だけ胃の違和感

薬の説明を受けた時「具合が悪くなるようだったら飲むのを止めていい」と先生から言われていました。

ネット上でも吐き気や不調のある方もいらっしゃるようです。

私も実際にジエノゲストを飲み始めて3日目くらいまでは、服用後30分~1時間くらい胃が少しムカムカするような感じがありました。

ちょっと胃の違和感を感じるだけで具合が悪くなることはなく、数日でおさまりました。それ以降は特に不調に感じたことはありません。

スポンサーリンク

私が感じたジエノゲストの副作用③:とにかく寒い

ジエノゲストの副作用の一つとして、更年期のような症状があらわれることがあります。

私の場合、とにかく身体が寒い‥
寒いというよりずっと寒気がする‥と感じていました。

ピヨ夫
ピヨ夫
湯たんぽ2つ使っても寒そうだったね‥

ジエノゲストを服用していたのが冬ということもありますが、元々私は寒さに強い方。暖房のききすぎたお部屋が苦手で、寒がりの夫と比べるとすぐ暑くなります。

しかしジエノゲストを飲んでいる間はとにかく寒くて、夫よりも寒く感じるほど。身体の芯から寒くてずっと鳥肌が立っている感じでした。

多少は薬の影響もあったのではないかと思います。

ジエノゲストを4ヶ月服用してみて まとめ

ジエノゲストのおかげでチョコレート嚢胞のサイズも少し小さくなり、子宮内膜ポリープも無事に全て切除することができました。

ジエノゲストを飲む前はとても不安に感じていましたが、今は本当に飲んで良かったと思っています。

決して飲むことを勧めているわけではありません。身体に合わない方もいらっしゃるかもしれません。ただ私のように副作用がほぼなく、チョコレート嚢胞や子宮内膜ポリープに効果がある可能性もあります。

同じ症状を抱えている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク